旭区の歯医者なら新森歯科医院

新森歯科医院

医療法人 富歯会

診察のご予約はこちらまで
0120-41-8211
電話受付 9:30-19:30(水曜・日曜休診)
新森歯科医院 お子様の歯を守りたい方へ

お子様の歯を守りたい方へ

新森歯科医院

診療時間
9:30~12:30 ×
×
14:00~19:30 ×
×
  1. ※ 休診日:水曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期

子どもの時期からしっかりと予防歯科を

子どもの場合は、乳歯が大人の歯の前に生えています。
永久歯に大人になると生え変わるため、子どもの予防歯科にはそれほど注力する必要がないと考えている人もいるのではないでしょうか。
しかし、子どもの時期からしっかりと虫歯などを予防することによって、口腔疾患が将来的に発症するリスクを少なくすることができます。

こんなお悩みをお持ちではありませんか?

お子様の歯を守りたい方 お悩み
  • 歯の表面が濁って白くなってきた
  • はっきりと色が黒く変わっている
  • 小さな欠けや穴ができた
  • 歯がグラグラしている
  • 歯ぐきが腫れている

というようなことで悩んでいる子どもも多くいるでしょう。
このような場合は、子どもの予防歯科がおすすめです。

子どもの予防歯科とは?

子どもの歯を守るには、予防歯科が必要です。
歯が悪くなって治療することを繰り返すと、どんどん口の中が悪くなってきて、歯科医院で子どもも治療するのが嫌いになります。
子どもの予防歯科は大きく分類すると、プロフェッショナルケアという歯科医院で行うものと、ホームケアという自宅で行うものがあります。
この両方を継続して、将来的に子どもが歯で悩まないようにしましょう。

新森歯科医院 子どもの予防歯科とは?

プロフェッショナルケア

プロフェッショナルケアで行う内容についてご紹介しましょう。
プロフェッショナルケアを定期的に受けて、きれいな健康的な歯が子どもに残るようにしましょう。

フッ素塗布

フッ素は、ほとんどの場合普通の歯磨き粉に含まれており、塗るためのものも売られています。 しかし、歯科医院の場合は、高い濃度のフッ素を使うことができ、歯に定期的に塗ることによって歯が丈夫になります。

新森歯科医院 プロフェッショナルケア

シーラント

シーラントは、虫歯にならないように樹脂を奥歯の溝に入れる処置です。 普通は、歯の掃除後にブラシを使用して樹脂で蓋をしますが、歯科医院によってはさらに高度なクリーニングを超音波スケーラーで行った後にシーラントをすることもあります。

歯石の除去

子どもも歯石が溜まる場合があるため、このような時は歯石をスケーリングで除去します。

ホームケア

ホームケアの場合は、歯磨きがやはり大切です。
歯を決まった時に磨くように習慣化しましょう。
小学3年生程度になれば、ある程度自分で歯磨きができますが、これまでは仕上げ磨きを親がしてあげる必要があります。
また、歯同士が接している面を、デンタルフロスを使用して掃除することも必要です。
このようなことについてはアドバイスを歯科医院で行ってくれ、必要な場合は磨き残しを染め出し液を使用してチェックしてくれます。 子どもの歯並びは個人によって違っているので、ホームケアの決まったものはありません。
それぞれの子どもに適したホームケアを継続するようにしましょう。

新森歯科医院 ホームケア

まとめ

子どもの場合は、永久歯に大人になると生え変わるため、子どもの予防歯科にはそれほど注力する必要がないと考えている人もいるかもしれません。
しかし、子どもの時期からしっかりと予防歯科をすることによって、口腔疾患が将来的に発症するリスクを少なくすることができます。

新森歯科医院 お子様の歯を守りたい方へまとめ

旭区の歯医者なら新森歯科医院

新森歯科医院
〒535-0022
大阪市旭区新森7-15-11
TEL
0120-41-8211
診療時間
9:30~12:30 × ×
14:00~19:30 × ×
  • ※ 休診日:水曜日、日曜日、祝祭日、年末年始、お盆の時期